サルヴァトーレ フェラガモは、創業者サルヴァトーレ・フェラガモが1910年代半ばにイタリアからアメリカに渡り、1919年、彼がカリフォルニア州サンタバーバラで靴の修理とオーダーメイドを手掛ける店舗をオープンするところから始まります。その店は瞬く間に注目の的となり、サルヴァトーレの元を数々の映画関係者が訪れるようになりました。その後はハリウッドに「ハリウッドブーツショップ」を開店すると、数々の名優の靴を手掛けます。彼は、「スターの靴職人」と呼ばれるようになりました。人体解剖学を学び靴の構造に活かし、イタリアに戻った彼は、サルヴァトーレ フェラガモ社を創業し、フィレンツェのマネーリ通りに自らの名前を冠した工房をオープンしました。この工房にはトスカーナ地方の優秀な靴職人が60人近く集まり、サルヴァトーレの監督の下、靴製作を手作業で行いました。また、翌1928年には「サルヴァトーレ フェラガモ」第一号店がオープンしてからは、家族が夢を引継ぎ、バッグ、スカーフ、香水等数々の商品の販売を始めました。現在も人気のあるウエッジソールを中心に、サルヴァトーレ フェラガモは現在のファッションにも大きな影響を与えてきました。

イチオシポイント

銀座店では、DOORMANも募集しております。制服貸与あります。

かんたんエントリー

この他にも多数の非公開求人がございます

エントリーの後、経験豊富な当社エージェントにご相談下さい

かんたんエントリー
0800-111-8688

受付時間:平日10:00~18:00 (土日祝日を除く)

お問い合わせはこちら